スポンサーサイト

--/--/-- (--)  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ページトップ

 

鼠王国ツアー その1

2005/11/06 (日)  日々。

さて。(何)
去る10月29日、あげちゃん幹事の元、
ハルさん・ミコト・鴎先輩・湖月・瀬能さん・新木ちゃんと
鼠王国へ行って参りました。
目当てはやっぱり、ジャック(だった気が←何故そこ曖昧)

そして、朝集合。舞浜に7時半(…)
ってことは、最寄駅に6時半(…)
私を知ってる人は全員思ったでしょうが、
てか私も思ってたが。
…絶対遅刻すると思ってたよ…、誰より私が私を信用してなかった(待て)
が、しかし。前日にあげちゃんに釘を刺されたので(それもどう)
ちゃんと起きましたよー。
ただ、朝からご飯は流石に食べられず、
でも何も食べないのも不味いと思って、ロイヤルミルクティーと、
キットカット(メープル)を食べて、家を後にし。
ハルさんとあげちゃん、ミコトと新木ちゃんとの
待ち合わせの某駅へと向かうことに。

のんびりコンビニでカメラ買ったりしてたら、
案の定ギリギリになりましたが。
…どうしてこう、頭で考えてるタイムスケジュール通りに
行かないんだろう(……)

待ち合わせ駅に現れた、ハルさんとあげちゃんが、
えっらい可愛くて。ゴスですよ!黒ですよ!!
しかも、ハルさんがものもらいで、眼帯してたから、
何だか余計にゴスっぽさが強調され(待て)
すっごいすっごい、可愛かったのに、ごめん。
朝でテンションがえらい低くて、きゃー、とか
言えなかったよ…、可愛かったのに(……←明らかに夜型人間)

ミコトは、やっぱり顔小さくて可愛いし、
新木ちゃんは、全体的にやっぱり可愛いし、

…だから私のテンションが(低血圧万歳)

舞浜向かうまでの電車の中が、ミニ撮影会と
化していてですね。今思えば、私もその時撮れば良かったのに、
「…あー、撮りたいなぁ。カメラ出すの面倒だなぁ
とか、…もうホントやる気出せ。(てかいい加減起きろ←あ)

舞浜に到着したと同時に、何か気付けば皆が居て、
地味に吃驚してました。え、皆何時来たん?(…)

瀬能さんには、東方神起のCDを貰いました。しかも2枚。
「友達のセンスに驚け」
って言われて渡されたやつは、ものすっご凝ってて、
本物みたいに、ちゃんと写真入りでした。
中を見たら、曲目リストもついてたしなぁ。
ありがとだ(ぎゅ)
ちゃんと聞いてますよー。
2枚のうち、1枚の方が好みでした。激しいのが好き。
てか、あれ入ってないのな(涙)私が神話の曲と、
間違えてたやつ(…)

そう言えば、咳が微妙に止まってなかった私に、
「喉飴要るー?…って、あ、持ってなかった。おろおろ」
って言ってた瀬能さんが面白可笑しかった(笑)
更に、あげちゃんも、
「要るなら言ってね。喉飴あるよー」
って。…何だ優しいな、皆!(ほろり)


実は前日、ご飯の機会があり。
其処に来れなかった瀬能さんは、ミコトと新木ちゃんとは
初対面なわけで。
何と無くほのぼの。(何で)

まずはそこで、買物組と(外のボン・ボヤージュで)、
入り口に並ぶ組と分かれるわけです。
買う組→新木ちゃん・ミコト
並ぶ組→残りの人々
この辺りに来ると、漸く私も目が本格的に覚めてきてですね、
あー、来たなーって実感が(遅)

日付け限定チケットを、あげちゃんが用意してくれていたので、
入る時に少し並ぶ位で済みまして。
ただ、其の列に行くまで、一度ぐるりと回らないと
いけなくて、うっかり。
うわー、コミケみたいだねぇ
とか、夢の国の雰囲気ぶち壊しみたいなことを、言って
ホント申し訳無く(…)
買物組のミコトと、知らない間にスティッチって言う、
子供が出来ていた新木ちゃんが戻って来て(え)
皆揃って入場です。てか、日記終わるのかコレ。

入場当初、入り口付近にはキャストがいっぱい
居るわけですよ。
私達が入場した時に居たのは、
フック船長とか、ピノキオとか、何か色々?(笑)
あげちゃんと二人、「フック船長と写真ーっ」って
走り寄って、バッチリ写真撮りました。
今回はあげちゃんが、一緒に行ってくれたから、
心強かった。…取り敢えず、何で私はあんなに、
フック船長と見詰め合うことになったのかが、
今となっても、謎ですが(ホントに)

そんなこんなで、まずは。
ホーンテッド・マンションのファーストパスゲット。
本当は私と湖月が走り組だったんだけども、
…体調が悪かった私を、心配してくれてですね(ほろ)
湖月とミコトが走ってくれることに。
も、申し訳無い(ほろろん)
その間、私達は…あれ、どうしたんだっけ(うわ)
何か、ストラップ作りたいー、とか言ってた?
あれ違う??(…)
まぁ、えっと。何か色々しながら合流(あーあ)
パスが使える時間までは、ちょいあったので、
待ってる間の他のものに乗ろうってことで。

ピーター・パンに。
ちなみに、私初乗りでした。
並んでる間に、前に居たおばあちゃんと、お孫さんの
会話が痛くてな…(何)
ハルさんと二人、最初は笑ってたんだけども、
段々、笑えないレベルにまでなっていき。

「…い、痛」
「今の酷いよ、泣きそうだよ」

取り敢えず、二人の予想としては、
お母さんが、日頃おばあちゃんに対してあぁいう口の
聞き方をしていて、其れを聞いた子供が真似してると
見たんだが。どう。(どうでも)

待ってる間に、プチ朝食を食べてたんですが、
前側に居た食べる組に、(私は食べてない組)
「悟ー(…)」って呼ばれて、何くれるんっ?とか
いそいそ行ったらば。

「はい(超笑顔)持っててね?」

って、ジュースやら、ポテトやら、バーガーが乗った
紙製トレイを渡されました。
……。(涙)
てか、逢って二日目の新木ちゃんまで、
そんな扱いってどうなんっ(ほろほろ)
終いには「悟だし」とか言ってたよ。え、日頃何言ってるんだ、
ハルさんめっ(クッ)

ピーター・パンはかっわいかった。
ティンクがくるくる飛んでて、可愛かったー…。
そして、18禁だった(えぇ)
…ハルさんと乗ったのが、多分絶対原因だろうが、
…いやいや、相当楽しかったですよ…、ピーターったら。(何)

そして、今回のメイン。ホーンテッドマンショーン
ファストパスのお陰で、此処もサクサクっと入れてですね。
今度は、瀬能さんと乗ることに。
既に一度、今年はジャックとご対面してるんだけども、
やっぱり何度見ても可愛いなぁ(笑)
何より、喜んでるミコトが一番可愛かったー…。
瀬能さんと一緒だと、どうしてものんびりするので(…)
鼠王国ぎゃー!って言うよりは、
「あぁ、可愛いねぇ」ってテンポで進み。(笑)

お次は、パレードですよ。
まずは、ハロウィンパレード
鼠王国で、ちゃんと並んでパレード見たのは、
今回が初な勢いで。
大体、歩いていたらパレードにぶち当たって、
其れが運良く、めっちゃ良いポジションでした、って言う
オチが一番多い人なので、ある意味新鮮。
早々に場所取りをして、其処から其々フラフラすることに。
ビックサンダーのファストパス貰いに行ってくれたり。
ご飯買いに行ったり、ホントにふらついてみたり、
2人位が常に残って、ちっちゃく自由行動でした。

目の前を、歩き去る人が食べてたアイスが美味しそうで。
瀬能さんと新木ちゃんが買いに行ってくれることに。

「何味が良いー?」
「バニラ。そうじゃないなら、要らない」
「バニラ以外も、きっと旨いよ?」
「バニラがいいー」

どれだけの我侭。(黙)
瀬能さんは、見掛けたやつじゃなくて、ちゃんと
バニラのアイスを買ってきてくれました。
美味しかったよ(ほろ)ありがとだ(ほろろ)

そうこうしてる間に、皆が帰って来て、
暫し昼食、なのかあれ(笑)
またしても食べなかったら、周りに「平気なーん?」言われたが。
うん、何だろうなぁ。お腹空かなかった、って言うよりは。
皆がちょこちょこくれるから、大ジョブだったって言う(あ)
ちなみに湖月には、ちゃんと朝ご飯食べないとー、って
窘められ(…)ご、ごめんなさい(弱)

パレードは、かっわいかったよ!
写真撮り捲くったよ、失敗ばっかりしてたけど!(…)
ミッキー現れれば、キャー!
ドナルド現れれば、キャー!
もうなんだ、ときめき過ぎて動悸が。
そして、頑張って踊ろうとしてる、あげちゃんが、
凄まじくキューッて感じだった。かわいい。
途中で、キャストのおねーさん方に誘われる形で、
観客がダンスに参加するところがあったんだけども、
私、てっきりあげちゃんは自らアピールして、
行くと思ってた。
そして周りは、私も一緒に行くと思ってた。

…行かないしっ(頭抱え←えぇ)

…何より、泣かないように我慢するので、
結構必死で。
やっぱり、目の前で完璧なダンスと音楽を、
あのスケールで見せられちゃうと、
涙腺にえらく来るらしいです。やっばかった。
パレードが終わってもまだ、やばくて、話とかしたら、
其れを切っ掛けにドカーッて来そうで、ホント焦った。
マズイマズイ。(汗)

どうにか、涙引込めたところで、次は…えぇと。
てか、ホントに記憶が(…)
多分、ビッグサンダー…だよな?(…)
いや、もしかしたら違うかもだけども、ほら。
そんな詳細はミコトのブログで是非!(あ)
ってことで、此処らで一端休止。
もう、寝るー。(知るか)

コメント(0) | ↑ページトップ

 

この記事へのコメント

↑ページトップ

 

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。