スポンサーサイト

--/--/-- (--)  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ページトップ

 

連休のはじまりはじまり。

2005/09/18 (日)  日々。

まさにジェットコースターな、気分の上がり下がりで、
ちとどうしたもんかの、蓮未です。(何)
いや、理由は分かってるけど、
こればっかりは、どうにも。
とばっちり、行くかもしれない人ごめん?(真剣に謝れ)

今日、ひっさびさにみらのと電話。
パソ買えとか、言われた。
お金無いっつーの(涙)
でも、買う時はちゃんと選んでくれて、ちゃんとセットアップ
してくれるそうで。
アフターケア万全!(笑)
母にも言っておいたから!喜んでたから!!(笑)
あとは、お金だけ?(其れが一番重要)
てか、何でそんなにお金無いの、って聞かれたけど、
ホントなんで無いんだろうねぇ…。
無駄使いはそんなに、…多分してない(…)
あと、オールとかし過ぎ?
でも、そんなに言う程してないしなぁ。
こんだけ、インドアで何故そんなにお金が無いのか。
私が一番疑問です。

さてさて。

今日、女王の教室最終回でした。
いっやー…泣いた!(…)
元来、天海さん大好きだから、見てるだけできゅーんと
なってたんですが、話自体が面白かった。
まぁ、放映中は賛否両論凄かったそうですが。
それも理由は分かるけども。
でも、最終回と、最後の1カット見れば苦情言っていた人も、
納得行くんじゃなかろうかと。
あの先生に習った子達は、これからちゃんと強く、
生きていけるんだろうなぁって思います。
小学校から高校までの先生って、もの凄く人生において
大事だと思うわけで。
私は、先生運は良かった人だから幸せだと思うよ。
高校とかは特に、学生生活は別段きらめいた思い出は
無いけど(寧ろ忘れたい←…)先生は、ホント良い人達
だらけでした。そして、私の動かし方が抜群に上手かった(何)

そうそう、誉められると頑張っちゃうんだってばよ。

其れを見抜かれたが為に、こう…、いや良かったけどな?(笑)

あとは、みそびってたドラマが再放送してたので。
野沢尚原作「砦なき者」
見たかったので、ラッキーでした。
マスメディアに携わる人と、
其れに寄って運命が狂わされた、と言う仮面をつけた人の話。
出る人出る人、演技が上手で凄い面白かった。
役所さんは上手過ぎるよ…。
あるシーンで涙したんですが、其れでちょっと自分も、
大人になったんだなぁ、と思いました(何)
いや、もっと昔だったら絶対泣かなかったと思うので。
妻夫木くんが、ヤバかった…、か、可愛い…(拳)
最後の最後まで、面白いドラマでしたよ。
最後に、妻夫木くんが可哀想で、だけど、ちゃんと
救われたか、と思いました。
情報を伝えることの、恐ろしさと重要さと。
其の情報によって、カリスマになった人と、其れを崇める人達と。
見るところ全部が、現実離れどころか、直ぐ隣にあるような
題材だったから、簡単に惹き込まれた。

満足。

で、みらのに私信。
FOM○は、MOV○と共用すれば、まぁ
電波に関する心配は無くなるかと思われるよ。
ちなみに私は、共用してます。
MO○AもFOM○も、ネット回線変えれば使える状態。
月々300円だったかな。
まぁ、検討あれ(笑)

コメント(2) | ↑ページトップ

 

この記事へのコメント

見そびれたよ、女王の教室(ほろ)
結局はいい先生だったんだ…よね?

鯖 | URL | 2005/09/19 (月) 05:06

うん、結局は良い先生だった…。
もの凄い、生徒思いの生徒だったん。
で、最後にね!
ものすっごい柔かく且つ優しげに
笑うんだよ!ねぇ、ちょっと!!(落ちつこう)

蓮未うき | URL | 2005/09/19 (月) 20:12 [編集]

↑ページトップ

 

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。