スポンサーサイト

--/--/-- (--)  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ページトップ

 

バトンが返って来た!

2009/04/12 (日)  日々。

弟子から打ち返されてきたよ、バトン!(笑)
ってことで、もう一度指定バトンでございます。

…ふ、返したこと後悔すんなよ?(寧ろ私が後悔じゃ)


【指定バトン】

※注意
※回してくれた人から貰った『指定』を『』に入れて答えること。

指定『BL』

 
長くなりそうなので、追記にしちゃえ!(そしてきとオチが無いので、見なくても良いよ!(えぇ))
 


1.最近思う『BL』

これは無い!ってラインが実は無いよなぁ、と思う。
1人でも萌える人が居れば、
何でもありなんだと思います。
自分の萌えは人の萎え。逆もまた然り。(何があった)

2.こんな『BL』には感動

最近は、某作家さんの話に本気で感動しました。
あそこまで一目惚れしたの、最近じゃありません。
最初は名前も知らなくて、某通販サイトでピックアップされていた表紙が、
何となく好きで買っただけだったのに。
話がめっちゃめちゃ上手で、大好きでした。
今じゃ、大好き作家さんの一人。

どうして好きになった、とか。
何でその展開になった、とか。

そういうものが薄いものには、惹かれ無いです。
大概、R的な表現も多々出てくるけども、
それだけの話は別段、正直心に残らない。
ちゃんと意味があってこそ、感動もひとしお。

3.直感的な『BL』

これ、弟子と同じ…(え)
ただ、プラトニックだとね、友情との境目って分かり辛くなるから、
そこが大きな違いな気もね、したりね。
え、そんな真面目に答えなくてもいい?(…)
あと、何かラブラブになると、何か凄い。(何)

4.好きな『BL』

聞くかこれ。
>年の差好きです。
>基本優しいのに、S気質見え隠れ×意地っ張りなくせに、基本攻めには弱さ満載好きです。
>俺様なくせに、こいつと決めた相手にはなんだかんだと優しくて、
俺様なくせに!と思いながら、その優しさに気付いちゃって、何だよ俺にどうしろっつーんだよ!とか
ぐるぐるしてる受けが好きです。
>すっごい好きなくせに気持ちを言葉なり態度で、中々出さない攻めに、
「どうせアンタは俺のことなんか本気じゃねぇんだよな」だの、
「俺の好きとアンタの好きは違う」だの泣きそうになりながらキレて、
最終的に離れようとして、それで攻めにキレられて、
「分からないなら、分からせてやろうか?」とか言われちゃう展開が大好きです。
崎谷さんの作品全部(あれ)(一番はAnswerシリーズ)(だから)

5.こんな『BL』は嫌だ

シリーズ10冊以上続いてるのに、まだお互いの気持ちが分からない(どんな)
超情けない攻め(ヘタレとは別)×女王様(もしくは超ビッチ)
(例)「いいんだ、僕は君の傍に居られれば」(攻め)
「そうだよ、お前なんてボクの傍に居ればいいんだから!」(受け)
(これが、「そうやってずっと、俺のこと好きでどうしようもなくなっちまえばいいんだ…!」
「…とっくになってる」とかになると、話は変わる(…))

基本的に、ものすっごい後ろ向きだったり、ネガティブだったりする登場人物が居る時点で、
気持ちが大変引きます(…)
「自分なんて」的な台詞は、使い方次第じゃ、「ぎゃ!」ってなるのになぁ。
難しい。(…)

6.この世に『BL』がなかったら

散財は大分抑えられてると思う(あ)



ってことで、バトンは打ち止め!(笑)
 

コメント(2) | ↑ページトップ

 

この記事へのコメント

バトン打ち返し、取り返し(?)ありがとう!
ホント、BLがなかったら散財は抑えられてるよね(ほろ)

弟子 | URL | 2009/04/14 (火) 20:28 [編集]

Re: タイトルなし

いやいや、此方こそ打ち返し(取り返し?←いいから)有り難うー!
バトンは好きなので、どんと来いだ。

散財理由は、BLに限らないものの、
ホントこれがなかったらな…(部屋を見回し溜息←…)

蓮未うき@師匠 | URL | 2009/04/16 (木) 01:28

↑ページトップ

 

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。