スポンサーサイト

--/--/-- (--)  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ページトップ

 

行ってきました、ジャパンプレミア。

2008/06/06 (金)  ゲームとか映画とか。

まぁ、やっぱりと言うか何と言うか、
始発に乗って原宿へ、って言う野望は叶わず。(またしても寝坊)
それでも、8時半に着いたんだけども、
あんまり人が並んでなくて。
(と思いきや、後からガンガン人が増えた。
一人で並んでるからと言って、最後まで一人かと言うと、
そんなわけでもないってなオチ(…))

その時間から、開場の17時15分くらい、
(スタッフさんが早めてくれたらしい。てか優しい人ばかりでした。素で感動。)
並んでたわけで、それなりに疲労が溜まってたらしく。
現在、ものすっごい眠い。

昨日は昨日で、気付いたら寝てた位、
ぐっすりだったんだけどなぁ。
まだ眠いー…。

詳細はまた後日。
何はともあれ、

自分の目で見たハリソン・フォードは、凄い素敵だったし、
ジョージ・ルーカスは可愛らしい人でした。
カレン・アレンは、レイダースの時と変わらない、
愛らしい笑顔が。

胸いっぱいな中、映画自体も、…凄かったです。
そして、技術が。本気で吃驚した。
今までの3作と、段違いだよ…!

ちなみに、フィギュアのお店が出店してたんだけども、
母がヘンリーパパのフィギュアを買ってました(え)
何時ものあの人なら、絶対買ったりしない筈なのに…!
いや、ヘンリーパパ素敵だけど。
もの凄く良く出来てるけど(笑)
 

コメント(0) | ↑ページトップ

 

この記事へのコメント

↑ページトップ

 

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。