スポンサーサイト

--/--/-- (--)  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ページトップ

 

もしも何時か君のコト、嫌いになってしまったら

2006/10/01 (日)  音楽とか。

どうしよう、って悩みよりは、
逆の悩みを散々してきた人生に万歳。(一体)

今日は2回目、ケリーライブでした。
コーラスは、浦嶋りん○さん。
ドリカムのライブとか、兄弟とかに出てるあの方ですな。
私、今日りんこさんだって知らなくて、
幕が上がって心底吃驚だったんだが。ヒー!
声量、半端ない…ッ。(コーラスで聴けたのは2度目)
Chac○さんも凄いけど、りん○さんも凄い。
(私の場合、Chac○さんVer.の方が、圧倒的に聴いてる率高い)

いや、何だか贅沢空間だなこりゃ。

ケリーは更に喋らなくなっており。
最初の挨拶すらも、ボイスチェンジャーみたいの使ってて、
ものすっごい低音ボイスになってたから、聞き様によっちゃ
ちょっとホラー(…)
扉を開ける鍵は愛だよ、みたいなことを英語で仰られておりまして。
ものすっごい頑張って聞いてた。
いや、声が頑張らないとちょっと聞き取り辛く。
其れを分かってか、心なしかゆっくりめでケリーも
喋ってましたが。

パーティーへようこそ。
さぁ、扉をあけなさい。
其の扉を開ける鍵は、愛。

鍵は愛だよ。
(もしくは、愛で扉を開けて、とか。(どっちだよ))

とか、そんなんだったと思われ。
違くても、私に其れを言わんでいいが!(…)

今回はちゃんと「Si:」を聴いていったので、
分からない曲はなく。寧ろ、聴きたいって思った曲が
増えた状態で行ったから、前回より曲楽しめた感が強い。
何で買った当初、ちゃんと聞き込みしなかったのかなぁ。はて。
(ちなみに、相方さんのアルバムも、今日初めて
ちゃんと聴きました←ファン失格)

Pinkとか、ナイドラとか、いい。
ものすごくいい。(タイトルは、ナイドラ歌詞から)
SeeYouも相変わらず、いい。
てか、濡れ鼠がアレンジ更に変わってて一瞬、「?」とか
なりましたが。
何処まで行くんだ、ケリーファンク。

アンコールの、タイトル分からない曲も、
聴くの2度目になると、ちょっとじんわりき始めた。
あれ、CD化しないのかなぁ…。
歌詞とかちゃんと読みたい。
CD化しなくても、ライブDVDに入れて欲しい。

で、家に帰って。
御飯食べて。
メールチェックしたら、ファンクラからメールが来てて。


関西坊やのコンサートのお知らせだった…!
凄いなぁ…ホント休み無いだろう、あの二人…。
心して、申し込みさせて頂きます。


昨日、ネットをふらふらしていて、
マタアイマショウを聴いたんだけども。
泣けちゃったんですが。(………)
おっかしいな、初めて聞くわけじゃなかったのに。
まぁ、そうか。うん。(何が)

コメント(0) | ↑ページトップ

 

この記事へのコメント

↑ページトップ

 

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。