スポンサーサイト

--/--/-- (--)  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ページトップ

 

想いを大切にするということ。

2006/07/30 (日)  日々。

大好きな村山さんの作品。
『天使の卵』が映画化って話は結構前から知ってたんだけども、
この間、後輩が持っていたフライヤーを見まして。

こにたん、イメージばっちりなんだけども。
てか、こにたんがばっちりなら、後は結構
どうでもい(待て)
主人公の『彼』は、別に特筆することは無いけど、
こう不器用な純粋さを表現してくれる俳優さんなら、
良いなぁと。市原くんは、ちょい今風過ぎる気が
しないでも無いが。
時間軸が、天使の卵と、梯子の間らしいから、
小説の終わりとはちょい違う所があるんだろうけども。

此れはちょっと見たいです。

で、今予告編見てきたけど、あー…。
市原君は、ちょい違う気が…(…)
や、見てみないと分からんが。


何となく、リンク。
ココで予告編見られますよー。

天使の卵

 

コメント(0) | ↑ページトップ

 

この記事へのコメント

↑ページトップ

 

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。